女の子の特徴

sexy girl showing her bottoms

昼キャバと夜キャバの違いは営業時間だけ、そう思っていませんか?それは大きな間違いです。実は、昼と夜で働いている女の子のタイプも大きく違うのです。それでは、その違いについて詳しく見ていきましょう。

まず、働いている女の子の年齢層が違います。大阪の昼キャバの場合、夜に比べてお昼のほうが年齢層は高い系傾向にあります。というのも、昼間の時間を利用して働いている主婦が多いのです。主婦が多いということでまともな話ができます。ただ、中には学校がお休みの日に働いているという学生さんもいます。

次に飲み物の違いです。夜のキャバクラは居酒屋感覚で利用することが多いので、大半の男性はアルコールを飲みます。しかし、大阪の昼キャバというのはお酒を楽しむというより会話を楽しむ傾向にありますのでお酒を飲まない事が多いです。

最後に見た目の違いです。お店によって働いている女の子のタイプは違いますが、服装やメイクなどはナチュラルな場合が多いです。夜キャバのように派手な女性はほとんどいませんので、話しやすいでしょう。特に大阪の女性というのは全体的に派手な傾向がありますが、昼であればナチュラル系の女の子と遊べます。お店によっては私服で勤務している女の子もいます。

このように、昼キャバで働く女の子と夜キャバで働く女の子は大きく違います。もちろん、人それぞれ好みはあると思いますので、気分や好みに合わせて利用してもよいでしょう。
大阪にはたくさんの昼キャバがありますので、あなた好みの女の子と楽しい会話が楽しめるお店が必ず見つかります。